岡崎律子さんの連載や記事が掲載された雑誌・フリーペーパー・新聞・web記事・書籍などを紹介します。
未掲載情報ありましたら、情報提供お願いします。特に96年以前や音楽雑誌など。

1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005

1993
1993/01/07 [新聞] 毎日新聞 東京版夕刊 9面
[ポップスNOW]のコーナーにて"大型新人"の批評。

1993/03/15 [週刊誌] ORICON WEEKLY Vol.15 3.22 第15巻 第11号 通巻699号
一人語り。熱烈なKANのファン。甘いものがすき。
こっそりと抜粋「自分の音楽が落ち込んでいる人の力になれるかどうかというのは全然わからないんですけど、安心させてあげられたらいいですよね。−−中略−−人にそういうふうになれたらな、というのが今の自分の理想というか憧れです。」

1993/04/07 [月刊誌-女性誌] SEDA
[60P] エッセイ『Sincerely yours,』連載。vol.1 朝〜What goin' on〜
『今回からスタートした岡崎律子さんのエッセイ「Sincerely yours,」。デビューアルバムの中から毎回1曲をテーマに彼女の思いを綴っていきます。』
エッセイから抜粋「今、自分の前にあることが、今、すべきことなのだと思います。目の前のことだけ見ていていいと思います。例えば、恋についても、仕事や将来の夢についても。今のところ、これが私の考え方です。今が一番楽しい、そんな生き方ができたらいいですよね。」

1993/05/07 [月刊誌-女性誌] SEDA
[60P] エッセイ『Sincerely yours,』連載。vol.2 恋心
エッセイから抜粋「一人ひとり、それぞれの恋に『共通して言えること』などは決して無いということ。その二人のことは、その二人だけのことなのだから、自分達の恋を(幸せな出来事も、そうでない時間も)、もっと信じて大切に思ってね、とすごく思った。」

1993/06/07 [月刊誌-女性誌] SEDA
エッセイ『Sincerely yours,』連載。vol.3 幸せになろう
記事概要情報提供お願いします

1993/07/07 [月刊誌-女性誌] SEDA
[52P] エッセイ『Sincerely yours,』連載。vol.4 夏の空港
乗り物が好き、一番ときめくのは飛行機。
エッセイから抜粋「(空港で)見送られる方は、寂しいながらもすごく愛情に包まれて旅立っていく感じですが、送る側はというと、なんだか急にその場に取り残されてしまったようで、悲しくトボトボと帰らなくてはなりません。それでも時間がたてば、迎えに行ける日がまた来ます。心待ちにしていたその日、ずっと忘れなかった一番素敵な笑顔に会える。もしかしたら、その一瞬のためだったかも知れない、それまでの日々。」
     久しぶりと  やっと笑った  ああ そう
       こんなふうに笑うんだった  あなたね

1993/08/07 [月刊誌-女性誌] SEDA
[52P] エッセイ『Sincerely yours,』連載。vol.5 Girlfriend
エッセイから抜粋「苦しい恋や自分の行き先でも、どうすればいいか、どうしなきゃいけないのか、そんなことは言われなくても本当はもうわかっているのです。だから、追い討ちをかけるようなことを言う必要はないのだし、人が少し弱くなっているときにツヨクなるのは、誰もしてはいけないことだと思います。−−中略−−もしも、今、考えが深みにはまっていてつらい人がいても、どうか、"悩んでしまっている自分"を悩んだりはしないでいてください。
     人一倍感じるから 苦しむことも多くなる
       だけど そんなあなただからいいの
         ずっと そのままが いいの
私はいつも、そう思っています。」

1993/09/07 [月刊誌-女性誌] SEDA
[52p] エッセイ『Sincerely yours,』連載。最終回(vol.6) まっすぐな心で
エッセイから抜粋「恋する気持ちだけでなく、いつもまっすぐな心でいられれば、何か思いがけないことが起きた時も大丈夫なような気がしています。毎日は他愛なく、でも大切で、いろんなことがあるけれど、それぞれの場所でどうか楽しく頑張っていて下さい。私も、ここでそうしていきます。それでは、また次の時まで、さようなら。」

1996
1996/09/20 [ ] FM STATION 18号
岡崎さんが出演した(?)「モーニング・コール」8/28(水)AM5:00〜6:00の番組紹介。
「自分らしさを大切に〜音の二人展」と題して、井上昌子さんと岡崎律子さんをピックアップ。
オンエア曲は、『A Happy Life』『BLUE POINT』『ノンシャンランで行こう』『リグレット〜恋人なら』『明日に向かって

1996/09/20 [ ] おいらの街 10月号
インタビュー。 記事概要情報提供お願いします

1997
1997/08/04 [週刊誌] 週刊アスキー 8-11号
創刊ごろの通算第11号。(8月11日号)
[61P-2/3] 「私のブックマーク公開します!!」というコーナーで、岡崎さんのブックマーク(お気に入りのwebページ)などの紹介がされています。

1997/08/26 [月刊誌] アニメV 10月号
[84-85P] 『MUSIC情報部』のコーナー。ミンキーモモの作曲、4th アルバム『Ritzberry Fields』のインタビュー。
[54P] 「井上喜久子の月刊お姉ちゃんといっしょ 第9回」〜まんぼう幼稚園のおうたを教えにいきましたでぴょん!〜のまき。岡崎さんはピアノのお姉さんとして同席。
この収録映像がアニメV8月号(アニメVは8月号と掲載、LookerはアニメV7月号と掲載、おそらくLookerの誤植?)の全員サービスCD「お姉ちゃんといっしょ・まんぼう幼稚園」に収録されているらしい。

1997/12/09 [新聞] 中日新聞 夕刊
[9面] 5th アルバム『Rain or Shine』のインタビュー。

1997/12/12 [アルバイトマガジン] J.one 12月12日号
インタビュー。 記事概要情報提供お願いします

1998
1998/01/-- [雑誌] マンモスフリーマーケット
未着用の「ピンクの半袖カットソーと、ブレスレット」を出品。
詳しくは、岡崎律子Book today15へ。

1998/10/16 [季刊誌] hm3 第6号 (音楽専科社)
[120-121P] ニューアルバム『おはよう』のインタビュー。これまで関わった声優さん一人ずつの印象

1998/10/26 [月刊誌] Looker(ルッカー) 12月号 (学習研究社)
[68-69P] 「Entertainment Vox」のコーナー。井上喜久子 シングル『どうぞよろしくね。
岡崎さんと井上さん一緒にインタビュー。
68Pには、「Who is 岡崎律子?」と岡崎さんの紹介も。

1998/11/01 [animeteのチラシ] animate NEWS 87号
[7P] 岡崎さんと井上さん一緒に、井上喜久子 シングル『どうぞよろしくね。』のインタビュー。

1998/12/26 [月刊誌] Looker(ルッカー) 2月号 (学習研究社)
[43P] Living Rumor '99年の野望 「『春が来た』の変な声…」
[81P] 「Entertainment Vox」のコーナー。井上喜久子SCD発売記念インターネットライブに同席したときの内容。お惚け顔の岡崎さん必見!!

1999
1999/03/01 [animeteのチラシ] animate NEWS 89号
[6P] 岡崎さんと井上さん一緒に、井上喜久子 アルバム『みずうみ』のインタビュー。

1999/03/26 [月刊誌] 声優グランプリ Vol.22
[54-55P] 井上喜久子さんと一緒にアルバム『みずうみ』のインタビューなど。 お菓子を用意したテーブルに向かい合って座るカラー写真。

2000
2000/06/10 [ ] 電撃 Animation magazine 7月号
[付録:26-27P] TVアニメ『ラブひな』のOP『サクラサク』、曲作り、ED『君さえいれば』についてインタビュー。

2000/09/09 [月刊誌] Newtype(ニュータイプ) 10月号 (角川書店)
[70-71P] 「林原めぐみの愛たくて逢いたくて Vol.20」岡崎律子さんと林原めぐみさんの対談。二人のであったきっかけ、OLからアーティストへ、作曲を始めた頃、などについて。
白いソファーに座る林原さんと岡崎さんのカラー写真。
(本『愛たくて逢いたくて セカンドシーズン』では、「クリエーターがハマるささやかで 重大な悩み」の冒頭がラブひなのボツ曲に差し替え。他一部添削。別カラー写真有。)

2000/12/11 [隔月刊] hm3 第16号 -01年1月号- (音楽専科社)
[106P] 1ページモノクロ写真 『落葉のじゅうたん。木のベンチに腰掛け、遠くを見つめる岡崎さん』
[107P] サクラサクなどインタビュー。
[108P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第1回』 連載スタート!!
[109P] 岡崎さんの代表的な作品一覧

2000/12/-- [月刊誌] 声優グランプリ 1月号
[80P-1/2] 「今月の CD・ビデオ・DVD」のコーナー。7th アルバム『ラブひな OKAZAKI COLLECTION』コメント付きレビュー。

2001
2001/02/11 [隔月刊] hm3 第17号 -01年3月号- (音楽専科社)
[ 99P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第2回』
[107P] 新作CD REVIEW 『やがてやさしい春が来て』−Ritsuko Okazaki Private Recording in 2000− (紹介コメント:麻績村まゆ子)

2001/05/10 [隔月刊] hm3 第18号 -01年6月号- (音楽専科社)
[49P] ラブひな 『春だもの!LOVE LIVE HINA FINAL な in NK』に出演した岡崎さんの短い記事有り。& へそだしルックな岡崎さんのカラー写真。
[94P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第3回』

2001/06/22 [隔月刊] hm3 第19号 -01年7月号- (音楽専科社)
[ 60P] 1ページモノクロ写真 ニューシングルのジャケット撮影時の写真
[ 61P] 7th シングル『For フルーツバスケット』などのインタビュー。
[ 89P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第4回』
[101P] 新作CD REVIEW 『For フルーツバスケット』 (紹介コメント:麻績村まゆ子)

2001/--/-- [月刊誌] アニメディア 8月号 (学習研究社)
[132P] 「CDジャーナル」のコーナー。 7th シングル『For フルーツバスケット』のインタビュー。

2001/08/10 [隔月刊] hm3 第20号 -01年9月号- (音楽専科社)
[64P] 岡崎律子さんと大地丙太郎さんのツーショット1ページモノクロ写真
[65P] アニメ『フルーツバスケット』について、岡崎律子さんと大地丙太郎さんの対談
[89P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第5回』

2001/10/11 [隔月刊] hm3 第21号 -01年12月号- (音楽専科社)
[58P] イメージアルバム『フルーツバスケット−四季−』のインタビュー、8/5 横浜HMV インストアイベント。
[59P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第6回』

2001/11/-- [月刊誌] アニメージュ 12月号 Vol.202 (徳間書店)
[23P-1/4] アニメ『フルーツバスケット』のOP『For フルーツバスケット』、ED『小さな祈り』、アルバム『四季』のインタビュー。
付録:「anime song book 2001」に「For フルーツバスケット」、「小さな祈り」の歌詞掲載。

2001/12/08 [隔月刊] hm3 第22号 -02年1月号- (音楽専科社)
[48P] 8th シングル『For フルーツバスケット』、イメージアルバム『四季』、
7th アルバム『ラブひな』のインタビュー
[49P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第7回』

2002
2002/02/-- [隔月刊] hm3 第23号 -02年3月号- (音楽専科社)
[ 85P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第8回』
[105P] 新作CD REVIEW 『love & life』 −Ritsuko Okazaki Private Recording in 2001− (紹介コメント:星野拓人)

2002/04/15 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.1 -02年6月号- (音楽専科社)
[71P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第9回』

2002/05/-- [月刊誌] アニメージュ 6月号 Vol.288 (徳間書店)
アニメグランプリ・アニメソング部門で「For フルーツバスケット」が一位を受賞したときの受賞の言葉。

2002/06/15 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.2 -02年8月号- (音楽専科社)
[71P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第10回』 2002.6.4

2002/08/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.3 -02年9月号- (音楽専科社)
[69P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第11回』 2002.7.31
[74P] ちょこっと宣伝 TVアニメ プリンセスチュチュ オープニング/エンディングテーマ曲 『Morning Grace c/w 私の愛は小さいけれど
[75P] 宣伝 岡崎律子『Morning Grace c/w 私の愛は小さいけれど』 メロキュア『愛しいかけら c/w agape

2002/10/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.4 -02年12月号- (音楽専科社)
[63P] 9th シングル 『Morning Grace c/w 私の愛は小さいけれど』と『シスタープリンセス RePure』エンディングテーマ12曲のインタビュー。『ラブひな OKAZAKI COLLECTION』 歌詞カード内の写真撮影時のカラー写真。白が基調で赤い花柄のある洋服。
[65P] ちょこっと宣伝 TVアニメ 『シスタープリンセス RePure』EDテーマ(毎回異なる全12曲)
[88P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第12回』 2002.10.1

2002/12/-- [月刊誌] アニメージュ 1月号 (徳間書店)
[120P] AM神戸賞の記事。

2002/12/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.5 -03年2月号- (音楽専科社)
[67P] 宣伝 8th アルバム 『life is lovely.』、メロキュア 2nd シングル 『1st Priority c/w So far, so near
[68P] 宣伝 前に続いてまたまた ニューアルバム 『life is lovely.
[74P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第13回』 2002.12.1

2003
2003/01/-- [月刊誌] アニメディア 2月号 (学習研究社)
[154P] 「CDジャーナル」のコーナー。 8th アルバム『life is lovely.』のインタビュー。
岡崎さんのサイン入りポスター5名様にプレゼント!!

2003/01/-- [月刊誌] アニメージュ 2月号 Vol.296 (徳間書店)
[96P] 「アニメージュ パラダイス」のコーナー。 TVアニメ『ストラトス・フォー』についてのインタビュー(メロキュア)

2003/01/-- [月刊-無料冊子] HMV the music master issue 125 JAN-FEB, 2003
[71P-1/2] メロキュア紹介文。2nd シングル『1st Priority c/w So far, so near』の批評。カラー写真。

2003/02/-- [月刊誌] Megami MAGAZINE Vol.34 独立創刊号!!
[91P] 8th アルバム『life is lovely.』 1ページ広告!ジャケットと同じ写真。

2003/--/-- [ ] Weekly Oricon WO 2月10日号
記事概要情報提供お願いします

2003/02/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.6 -03年4月号- (音楽専科社)
[61P] 8th アルバム 『life is lovely.』のインタビュー。life is lively 宣伝用ポスターと同じカラー写真
[85P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第14回』 2003.2.1

2003/02/27 [月刊誌] 電撃アニマガ Vol.3
[26-27P]『シスタープリンセス・Re Pure』のED12曲、アルバム『life is lovely.』、「岡崎さんにとっての音楽」についてインタビュー。

2003/--/-- [月刊誌] Megami MAGAZINE 4月号 Vol.35
[68P] メロキュアの結成のいきさつや、2nd シングル『1st Priority』のインタビュー。

2003/04/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.7 -03年6月号- (音楽専科社)
[74P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第14回』 2003.3.28
編集者痛恨のミス? 連載回数が前回と同じ…

2003/04/25 [書籍] 林原めぐみの愛たくて逢いたくて・・・ セカンドシーズン (角川書店)
林原めぐみとの対談内容。2000/09/09発売のニュータイプ10月号に掲載の対談。
雑誌からの変更点、「クリエーターがハマるささやかで重大な悩み」の冒頭がラブひなのボツ曲に差し替え。他一部添削。別カラー写真有。)

2003/06/-- [月刊誌] バレエ雑誌Clara(クララ) 6月号 (新書館)
[55P] プリンセスチュチュのインタビューから始まり、岡崎さんの音楽を仕事にするに至った経緯や音楽に対する思いが語られています。この記事は必読です。

2003/06/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.8 -03年8月号- (音楽専科社)
[68P] 宣伝 メロキュアの沈黙のradio。メロキュア・オリジナル "バンソウコウ・ケース" 5名様にプレゼント。
[69P] 岡崎律子 ピアノソロアレンジ楽譜集 サイン入り!! 5名様にプレゼント。
[76P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第15回』  "記憶に残る" 2003.5.30

2003/06/25 [書籍] シスター・プリンセス Re Pure 完全ビジュアルブック キャラクターズ (メディアワークス)
[ISBN 4-8402-2354-8]
SPECIAL INTERVIEW 1ページ

2003/08/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.9 -03年10月号- (音楽専科社)
[70P] 宣伝 『メロキュアの沈黙のradio』 ゲストかかずゆみの回の話。
[75P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第16回』  "細く長く、太く短く生きる" 2003.8.1

2003/10/02 [月刊-無料冊子] HMV the music master issue 134 OCT-NOV, 2003
[77P-1/2] メロキュア紹介文。3rd シングル『めぐり逢い c/w ALL IN ALL』の批評。

2003/10/10 [月刊誌] アニメディア 11月号 (学習研究社)
[130P-1/3] 「CDジャーナル」のコーナー。 3rd シングル『めぐり逢い c/w ALL IN ALL』のインタビュー。

2003/10/10 [月刊誌] アニメージュ 11月号 Vol.305 (徳間書店)
[114P] 「アニメージュ パラダイス」のコーナー。 3rd シングル『めぐり逢い c/w ALL IN ALL』のインタビュー。

2003/10/10 [月刊誌] Newtype(ニュータイプ) 11月号 (角川書店)
[198P-2/5] 「ミュージック情報」のコーナー。 3rd シングル『めぐり逢い c/w ALL IN ALL』のインタビュー。カラー写真有。

2003/10/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.10 -03年12月号- (音楽専科社)
[87P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第17回』  メロキュア ニューシングルの制作話  "一日一生" 2003.10.1

2003/12/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.11 -04年2月号- (音楽専科社)
[83P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第18回』  "肉まん"  "一緒にいる" 2003.12.1

2004
2004/02/10 [月刊誌] 声優グランプリ 2004 3月号
[113P] 「月刊ノン子と のび太 のアニメスクランブル便り」のコーナー。メロキュアがフューチュアされています。

2004/02/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.12 -04年4月号- (音楽専科社)
[58P] 宣伝&写真 メロキュア 1st アルバム 『メロディック ・ハード ・キュア
[75P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第19回』 "今生きてることへの誠実さ" 2004.2.1

2004/03/-- [月刊-無料冊子] HMV the music master issue 139 MAR-APR, 2004
[75P-1/2] メロキュア紹介文。1st アルバム『メロディック ・ハード ・キュア』の批評。カラー写真。

2004/03/10 [月刊誌] アニメージュ 4月号 Vol.--- (徳間書店)
メロキュアのインタビュー記事2ページ。裏表紙:メロキュア 1st アルバム『メロディック ・ハード ・キュア』の広告

2004/03/10 [月刊誌] アニメディア 4月号 (学習研究社)
[144P] 『メロディック ・ハード ・キュア』のインタビュー記事

2004/03/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.13 -04年5月号- (音楽専科社)
[52-53P] 宣伝&写真 メロキュア 1st アルバム 『メロディック ・ハード ・キュア』 2ページ丸々カラー写真。
[54P] メロキュア 1ページ丸々インタビュー
[62P] ちょこっと宣伝 PCゲーム 『シンフォニック=レイン』 音楽:岡崎律子。ちょこっと宣伝 メロキュア 『メロディック ・ハード ・キュア
[67P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第20回』 "その人そのもの"

2004/04/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.14 -04年6月号- (音楽専科社)
[66P] ちょこっと宣伝 メロキュア 1st アルバム 『メロディック ・ハード ・キュア
[75P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第21回』 2004、春

2004/06/-- [月刊誌] アニメージュ 7月号 Vol.313 (徳間書店)
[119P] 追悼特集

2004/06/-- [月刊誌] LOGIN 7月号 (enter brain)
[79P] 『シンフォニック=レイン』のディレクター貝阿弥範明さんがゲームと岡崎さんについて言及。

2004/06/16 [隔月刊] hm3 SPECIAL Vol.15 -04年8月号- (音楽専科社)
[62P] まみ姉 小森まなみ 『ユ・メ・ノ・チ・カ・ラ』 インタビューで岡崎さんのことに触れる。同作品には、岡崎さんの楽曲を4曲収録。
[75P] 連載エッセイ 『Rain or shine −降っても晴れても− 第22回−最終回−』 メロキュアの相方、日向めぐみさんからの愛を込めた語り。

2004/12/29 [チラシ] for RITZ』のチラシ
9th アルバム『for RITZ』発売時に一部の店舗で添えられたチラシ。B5サイズ。
内容は、表がスタチャの岡崎律子さんのページの内容と同じ。裏は、『岡崎律子 作品ヒストリー』となっていて、過去の参加作品を多数書き綴ってある。ジャケット画は、『For フルーツバスケット』、『フルーツバスケット −四季−』、『ラブひな OKAZAKI COLLECTION』、『life is lovely.』、『for RITZ』がある。

2005
2005/04/-- [月刊-無料冊子] HMV the music master issue 152 APR-MAY, 2005
[71P-1/2] 『love & life』の紹介文。(文:長井英治)
いつも思うことなのだけれど、HMVのコメントは暖かく感じます。今回もそうでした。

2005/05/05 [チラシ] Love & Life』のチラシ
10th アルバム『Love & Life - Private Works 1999-2001』のチラシ。B5サイズ。
内容は、表が、アルバム『Love & Life』のジャケットを拡大した写真と、曲タイトル、小さく過去の3つのプライベートCDのジャケット画。裏は、リッツベリーフィールズからのコメント。『岡崎律子 作品ヒストリー(抜粋)』、『for RITZ』のチラシの作品ヒストリーに、メロキュアや『RAINBOW』が新たに加えられています。岡崎律子さんのアルバムディスコグラフィー、デビューアルバムから9thアルバム、メロキュアのアルバムが記載。



TOP

Copyright (C) 2004-2005 Ritzstar All rights reserved.